【骨盤ショーツの履き方】いつからいつまで履く?

骨盤ショーツ 着用画像

骨盤ショーツは骨盤矯正すると決めた日から履いた方がいいです。

その理由は骨盤を矯正して本来の位置に戻すには、時間がかかるからになります。

いつからと特に決める必要はないですし、履くタイミングも関係ありませんが、骨盤ショーツを履いて骨盤矯正すると決めた日から履きましょう。

 

また就寝中や生理中も含めて履いた方がいいです。

就寝中や生理中も含めて履くことで、骨盤を徐々に本来の位置に戻すことができますからね。

実際に私は2ヶ月間骨盤ショーツを履き続けていましたが、就寝中や生理中も含めて履いていました。

 

【骨盤ショーツの履き方】2ヶ月履いた体験談

エクスエレーヴ

骨盤ショーツは購入してから、毎日2ヶ月以上(就寝・生理中含)履き続けました。

その理由は骨盤ショーツには即効性はないので、すぐに骨盤矯正の効果を期待することができないからになります。

実際に私も骨盤ショーツを履いてみて、1週間程度で「痩せた」と思うことはできなかったです。

ただ1週間程度では「痩せた」と実感することはできませんでしたが、1回履いただけで骨盤が支えられて姿勢が矯正されている効果を実感することができました。

 

骨盤ショーツを履く位置は、いつも履く下着と同じ位置で締め付けの痛さを感じることなく違和感なく履くことができます。

骨盤ショーツを履いてお肉がはみ出ることもないので、いつも履く下着と同じ位置で履いていきましょう。

 

人気の骨盤ショーツはこちら>

 

骨盤ショーツの効果的な履き方

骨盤ショーツ

骨盤ショーツの効果的な履き方

  1. 履くタイミング
  2. 履く位置
  3. 着用時間
  4. 洗濯のやり方
  5. 筋トレと組み合わせる
  6. 運動と組み合わせる
  7. 日常生活の動作に注意する

①骨盤ショーツの効果的な履き方【履くタイミング】

骨盤ショーツは主に履き続けなければ効果を実感できないので、履くタイミングとしては届いた後は就寝時も含めて、毎日履くようにしていきましょう。

また骨盤ショーツの前後に関しては、後ろにタグがついてるので直ぐにわかります。

就寝時も履いて寝る

骨盤ショーツは就寝時も履いていきましょう。

就寝時に履くと、締め付けが強く寝づらいと思うかもしれません。

実際に私は初めて骨盤ショーツを履いて寝るときは「何かいつもと違うかも・・・」と違和感を感じました。

ただ寝心地が悪くて途中で起きたりすることはなく、履きながら2回、3回と寝ていくなかで慣れていくので骨盤ショーツを履いて骨盤矯正するなら、1日でも早く骨盤を本来の位置に戻すために就寝中も履くことをおすすめします。

②骨盤ショーツの効果的な履き方【履く位置】

骨盤ショーツを履く位置は、普通にパンツを履く感覚と同じで大丈夫です。

変に上にあげすぎると、食い込みますし、下に下げることで骨盤ショーツの締め付ける効果が半減してしまいますからね。

③骨盤ショーツの効果的な履き方【着用時間】

骨盤ショーツを履くなら就寝時も含め、朝から夜まで主に24時間履きましょう。

朝から夜まで履くのは大変ですが、運動やジムに通うのに比べれば、いつも着ている下着を変えるだけなので楽に続けることができますよ。

また私は立ち仕事をしていますが、仕事中に履いていても、お腹周りの締め付けが気になることはありませんでした。

ただいくら履き続けることができるといっても、サイズの選び方を間違えると締め付けが強くなるので、サイズ選びは間違えないようにしてくださいね。

 

参考までに、私はウエスト79㎝・ヒップ91㎝になるのでエクスレーヴのLサイズを購入しました。

ウエストのサイズが79㎝なのでエクスレーヴのLサイズに3センチメートル足りないので履けるか心配でしたが、締め付け具合もちょうど良いのでストレスフリーで履き続けることができています。

④骨盤ショーツの効果的な履き方【洗濯のやり方】

洗濯のやり方は洗濯ネットに入れて、洗濯後は乾燥機を使わずに陰干しするようにしてください。

3枚以上購入するなら、1日目、2日目、3日目と履くローテーションを決めて洗濯することで長持ちさせることができますよ。

また骨盤ショーツの素材は主にナイロンとポリウレタンになるので、洗濯により生地が伸びることはほぼありません。

汗を吸収したまま履きつづけると、生地の痛みが早まるので注意してくださいね。

⑤骨盤ショーツの効果的な履き方【筋トレを組み合わせる】

筋トレと骨盤ショーツを組み合わせると、筋肉痛になった際、ただでさえ締め付けが強いので疲労度が増します。

また骨盤ショーツを履きながら筋トレをすると、破ける恐れがあるので、絶対に骨盤ショーツを履きながら筋トレをしないようにしていきましょう。

もし筋トレと骨盤ショーツを組み合わせるなら、下半身の筋トレは避けて、腹筋中心のメニューにしてみてください。

⑥骨盤ショーツの効果的な履き方【運動を組み合わせる】

運動と骨盤ショーツを組み合わせると、体重を減らすという面では効果が上がります。

ただいくらい運動を組み合わせるといっても、運動をする時間がないからこそ骨盤ショーツに頼るのですよね。

骨盤ショーツを履くことで、ウエストや腰回りがスリムになるのをサポートする効果があり、私は立ち仕事をしながら24時間履くことで効果を実感することができました。

24時間骨盤ショーツを履く事で、運動する時間がなくても、ウエスト&ヒップがキュッと細くなるのを実感できますよ。

⑦骨盤ショーツの効果的な履き方【日常生活の動作に注意する】

日常生活の動作に注意することも、骨盤を矯正するには重要です。

ここでいう日常生活の動作とは、

  • 脚を組みながら座る
  • スマホを見すぎて背中が丸まる
  • 椅子に浅く腰掛けてパソコンや本を読む
  • 毎日同じ方向を向いて寝る

これらのことになります。

 

骨盤の歪みは日常生活の動作の積み重ねで起こるので、骨盤ショーツを履いてるからこそ、骨盤を歪む原因を作る無意識な動作には注意してみてください。

 

人気の骨盤ショーツはこちら>

 

骨盤ショーツの履き方は説明通りが良い

骨盤ショーツは毎日履き続けなければ効果を期待することは難しく、どの骨盤ショーツ商品にも『できるだけ長く履き続けてください』と記載があります。

あくまで骨盤ショーツは、骨盤矯正をサポートする商品なので使い方を守って履くようにしてください。

また骨盤ショーツを履くなら、毎日履き続けるためにも3枚以上購入することをおすすめします。

1枚だけだと毎日履き続けることは難しいですし、何より繊維が痛むことではき心地が悪くなる恐れがありますからね。

他の骨盤ショーツとの組み合わせ

骨盤ショーツ

骨盤ショーツは主に他の商品と履き比べる必要はありません。

その理由は、どの骨盤ショーツにも即効性はなく、毎日履き続けることを推奨しているからです。

毎日履き続けることができるためにも、骨盤ショーツははき心地が良い物を選んでいきましょう。

 

参考までに私は4種類の骨盤ショーツを履き比べてみましたが、そのなかでもエクスレーヴという骨盤ショーツのはき心地は良かったです。

骨盤ショーツの価格はどれも大差ないので、毎日履き続けるなら履き心地の良い骨盤ショーツを選んでいきましょう。

 

人気の骨盤ショーツはこちら>

 

骨盤ショーツと骨盤ベルトの組み合わせ

骨盤ショーツは毎日履く下着の上から履くものなので、骨盤ベルトと組み合わせることができます。

ただいくら組み合わせることができるといっても骨盤ベルトは着けているうちにズレてくるので、もしあなたが骨盤ベルトを持っているなら組み合わせてみてもいいですが、骨盤ショーツを持っているなら骨盤ベルトまで買う必要はありません。